低温研ニュース

2007年6月 No.23  

レーダー

雲科学分野では、「季節内変動」に伴ってやって来る、巨大雲群の発達過程と構 造を調べるために、モルディブとインドネシアの赤道域で観測を行っている。写 真は、インド洋に沈む太陽を背景にした、スマトラ島に設置した低温研のXバン ド・ドップラーレーダーである。

目 次

Preface 巻頭言
「研究所長の仕事:ブラッグの戒律」
香内  晃(低温科学研究所長)
Research 研究紹介
最大雨滴の気候学
藤吉 康志(寒冷海洋圏科学部門)
Antifreeze Mechanisms of Cold Weather Fish
サルバドール・ゼペダ(寒冷陸域科学部門)
People 新しい研究者の紹介
着任のご挨拶
渡辺  力(寒冷陸域科学部門)
北海道はシベリア!?
下山  宏(寒冷陸域科学部門)
Administration Office 平成19年度共同研究採択課題/会議開催報告/人事異動

北海道大学低温科学研究所
http://www.lowtem.hokudai.ac.jp/

低温研ニュース第23号
(北海道大学低温科学研究所広報誌)
発  行 北海道大学低温科学研究所 所長
〒060-0819 札幌市北区北19条西8丁目
編  集 低温研ニュースレター編集委員会
編集委員 藤吉康志・大島慶一郎・的場澄人・事務部共同利用担当
(ご意見・お問い合わせ、投稿は編集委員まで)
TEL (011)706-5465、FAX (011)706-7142
戻る

北海道大学 低温科学研究所
www-admin@lowtem...