低温研ニュース

2003年12月 No.16

Fairbanks

アメリカ合衆国アラスカ州とカナダ・ユーコン準州との間に広がるランゲル・セ ントエライアス国立公園には、世界でも最大規模の山岳氷河が広がる。写真は氷 原から東へ流れるカスカウルシュ氷河。これらの氷河の源流に位置するローガン 山(5959m)やランゲル山(4318m)において、過去の大気と気候を解明するため の氷コア掘削・解析を進めている。(解説・写真撮影:白岩孝行)

目次

戻る

北海道大学 低温科学研究所
www-admin@lowtem...