曽根敏雄

(Sone Toshio)
 
山岳や極地に行くと先ずは景観的な美しさに心打たれる。さらに自然の内に秘めた美しさを見出した時、大いなる感動を与えられる。自然の変化を知るには、数年かけなければ判らないことが多く、同じフィールドに何度も行くことが多い。正確を期すれば時間がかかり、すぐには成果が出て来ない。効率の良い仕事ではないが、フィールドワークにはやめられない魅力がある。
 
■研究テーマ: 永久凍土、周氷河環境に関する研究
 
■研究歴
1983-89年 大学院博士課程研究課題
  「北海道大雪山における永久凍土環境」
1989-90年 国際学術調査
  「南半球極地域の永久凍土の形成とそれに及ぼす気候変動の影響」
1990-91年 科学科研費
  「大雪山における現在の周氷河環境と北海道の過去の周氷河環境」
1991-93年 国際共同研究<
  「南極半島永久凍土の形成環境の研究」
1992-93年 科学科研費
  「北海道の山岳永久凍土の発達」
1992-93年 国際学術調査
  「気候変動がシベリア永久凍土地域の凍土圏・生物圏に与える影響」
1993-94年 科学科研費
  「北海道大雪山のパルサの発達」
1995-2006年 国際共同研究
  「南極半島セイマー島、ジェームズロス島における永久凍土環境」
1995-97年 科学研究費
  「日本の高山帯における周氷河現象とその環境に関する研究」
1996-98年 国際学術調査
  「カムチャツカ半島における氷河をとりまく水循環過程およびその変遷」
1999-2001年 国際学術調査
  「カムチャツカ半島における植生動態と環境変動の相互作用過程」
1999-2001年 科学研究費
  「室内実験による凍結融解に伴なう斜面物質移動に関する研究」
2002-03年 国際学術調査
  「環オホーツク陸域における環境変動と森林動態の解明」
2004年 国際共同研究
  「カムチャツカ半島中央部における永久凍土環境」
 
■趣味・特技
山スキー:春山のみ。 風水:地理的要素もあり面白い。 アマチュア無線:稀に野外で運用。 沖縄旅行:仕事で行くのは寒い所ばかり。遊びでは暖かい所へ行きたい。家族皆沖縄好き。 特技:餅つき
 
■メールアドレス
tsone(-delete-)@pop.lowtem.hokudai.ac.jp
スパム対策のため、メールを送る時、メールアドレスの (-delete-) を削除してください。